本気で変わりたいと願うあなたへ「本物の鍼灸専門治療」はココ!!。臨床21年・延べ54,000人の実績

国分寺大学通りはりきゅう治療室 一心伝鍼

〒185-0012 東京都国分寺市本町2丁目6-10サンヴェール国分寺101
JR国分寺駅北口から徒歩3分

042-453-5253
診療時間
休診日:月曜日・日曜日
8:00〜21:00 / 最終受付19時30分

ご予約・お問い合わせはこちらへ

あなたの叶えたい希望に寄り添い
実現に近づけることに一緒に取り組む治療室です

鍼灸治療はどこでも「同じ」ではありません!。

国分寺駅3分圏内で「同じ症状を繰り返さず、体質改善までも取り組むことができる技術があるところは「ココだけ!」です。

※類似治療院と間違わない為に☞ ●チェーン店(同じ様な店舗がいくつもある)鍼灸院  ●誰それがプロデュースした治療院でスタッフ任せ ●正式な学術団体に所属しておらず(個人がおこなうものは勉強会です)技術はバラバラ ●良い事しか書かれていない治療院・・・

鍼灸を医療として考えた場合そんな治療院に大事な身体を任せてあなたは安心ですか?

最近は治療院選びの際「口コミ」を参考になさる方が多いですが「数ではなく中身」を良く吟味してみて下さい。 

”その時だけ改善する治療院”で満足しているあなたへ!
再発しにくい身体づくりと体質改善
で本来の健康を目指しませんか!!

治らない・変わらない・どうして良いかわからない
慢性的なお身体のお悩み
はないですか?

誰かに相談したいな・・

  • 疲れがとれず寝てもすっきりしない
  • 痛みが続いているがどこにで治療してもぶり返す(3か月以上続いている)
  • 長年続く同じ症状をそのまま放置している
  • 年齢を重ねるごとに体調が悪化していく
  • 頭痛など辛い時には薬でごまかす。いい加減薬をやめたい!
  • 不安な気持ちを前向きに自分らしくいたい
  • 後遺症(コロナなど)で誰にも理解されない症状で長く苦しんでいる

あなたの悩み、苦しみ、希望や夢なんでも話して下さい!きっと解決の糸口は見つかるはずです。一人で悩む事はもうこれで終わり。

一緒に考え・取り組み・結果が出る様に頑張りましょう!!

いまのその症状や状態「あてはまるのなら改善できる可能性」があります♪

鍼灸ときくと「痛みや痺れ」など筋肉の緊張をとることが目的で受けるものだとお考えだと思います。代表的なものとして「肩こり・腰痛」があげられます。鍼灸治療はむしろ「全身の症状改善に適している」と言っても過言ではありません。

 

当治療室では痛みやしびれの治療も行いますが、主には「内科的疾患」・「アレルギー疾患」・「精神的疾患」・「ご婦人特有の疾患(ホルモン、妊娠中やその前後などにまつわるもの」・「男性更年期に伴う疾患または状態」・「不妊を引き起こす疾患または状態」・「乳幼児特有の疾患または状態」・「外的要因(気象、ストレスなど)」、「原因がわからず不調が続いている」・・で受診される方が多く、それらにまつわる「諸症状の改善」に重点をおき治療することが多いです。

①上半身の症状が気になる・・

頭痛、めまい、耳鳴り、動悸や息切れ、呼吸器疾患(深く吸えない・咳がとまらない)、睡眠の湿が悪い、やる気がでない、不安感が強い、イライラする事が多い、腕が気になる(こわばりなど)、頭髪が薄くなってきた(円形脱毛症)・・などの症状や状態はありませんか?

病院やクリニックを受診すると・・

ストレスが原因、自律神経のバランスが悪い、姿勢が悪く筋緊張が強い、気象など気候によるもの、環境に慣れていないのでは・・といわれる。

東洋医学では病の原因として

●病が陽より生じるもの(外邪)として陽性の外邪(風・暑)は上部より襲う

●病が陰より生じるものとして「飲食(五臓六腑を害う)」・「情動(気を害い五臓を傷す)」・「その他、疲れ、外傷、生活習慣や環境」があげられる。  (害=そこな)

※これらが絡み合い病を引き起こすと考えます。

②下半身の症状が気になる・・

食欲不振、胃腸の調子が悪い、下痢または便秘が続く、頻尿で悩んでいる、足腰の冷えが気になる(夏場でも)、月経にまつわる諸症状で悩んでいる(月経困難・PMSなど)、EDで悩んでいる、妊娠を望み不妊治療に取り組んでいるが並行して鍼灸を取り入れたい(体質改善)、産後うつでつらい・・などの症状はありませんか?

病院やクリニックを受診すると・・

胃腸がつかれていますね、身体に冷えがありますね、ホルモンバランスの問題ですね、加齢が原因ですね・・と言われる。

東洋医学では病の原因として

●病が陽より生じるもの(外邪)として陰性の外邪(湿・寒)は下部より襲う

●病が陰より生じるものとして「飲食(五臓六腑を害う)」・「情動(気を害い五臓を傷す)」・「その他、疲れ、外傷、生活習慣や環境」があげられる。  (害=そこな)

※これらが絡み合い病を引き起こすと考えます。

今を変えたいのならすぐご連絡下さい!

お気軽にお問合せください

当室は予約優先ですが、当日でもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

042-453-5253

お電話に出られない場合もありますので、お手数ですが伝言にて「ご希望の内容」をご指示下さい。

休診日月曜日・日曜日

 

診察時間

診療時間

火曜日~土曜日:午前8時~午後9時
(朝8時ご希望の際はご予約時にお申し付け下さい。最終受付/午後7時30分までとなります

【休診日】
日曜日・月曜日・祝祭日

※治療室不在の場合お電話・お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

お電話の際お手数でもご伝言として「お名前・お電話番号」をお願い致します。

(※往療中・施術中はお電話の対応ができない場合がございます)

休診日

日曜日・月曜日・祝祭日

お問合せ・ご予約

お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

042-453-5253

  「国分寺市の鍼灸専門治療室」
国分寺大学通りはりきゅう治療室 一心伝鍼

〒185-0012東京都国分寺市本町2-6-10 サンヴェール国分寺101号室