国分寺大学通りはりきゅう治療室
  一 心 伝 鍼

〒185-0012 東京都国分寺市本町2-6-10
サンヴェール国分寺101号室
JR国分寺駅北口徒歩3分)

診療時間
火曜日~土曜日:
午前10時~午後8時
最終受付/午後6時30分まで
休診日
 日曜日・祝祭日・月曜日
 金曜午前

ご予約・お問合せはこちらへ

042-453-5253
内科的疾患や精神的疾患にも適応する鍼灸

鍼灸治療適応症

 

   WHO(世界保険機構)が定める、鍼灸治療適応症

 

鍼灸治療の本来の効果が、西洋医学一辺倒の日本では、まだ正しく認識されていないため広く普及するには至っていませんが、すでに国際的には認められてきています。

WHO(世界保健機構)では、以下に示す疾患に鍼灸治療が適応であることを認定しています。 ご参考までにご覧ください。

 

※太文字は当治療室で多い疾患で、特に力を入れております。ご相談だけでも随時受け付けております。お気軽にご相談下さい。(その他疾患でも遠慮なくご相談下さい)

 

【神経系疾患】神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症頭痛不眠めまい・神経症・ヒステリー・うつ病 など

 

【運動器系疾患】関節炎・リウマチ・頸肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むち打ち、捻挫) など

 

【循環器系疾患】心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ など

【呼吸器系疾患】気管支炎・喘息・かぜおよび予防 など

 

【消化器系疾患】胃腸病(胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾・口内炎 など

 

【代謝内分泌系疾患】バセドウ氏病・糖尿病・脚気・痛風・貧血

 

【生殖・泌尿器系疾患】膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

 

【婦人科系疾患】PMS(月経前症候群)更年期障害(男女)・乳腺炎・白帯下・生理痛月経不順冷え性不妊症

 

【耳鼻咽喉科系疾患】中耳炎・耳鳴り難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎蓄膿咽喉頭炎・扁桃炎

 

【眼科系疾患】眼精疲労・仮性近視・結膜炎・カスミ目・疲れ目・ものもらい など

 

【小児科系疾患】小児神経症(夜泣き・かんむし・夜恐・消化不良・偏食・食欲不振・不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善 など

 

【皮膚科系疾患】爪甲剥離症じんましん・しもやけ・ヘルペス・おでき など

 

【アレルギー系疾患】気管支喘息アレルギー性鼻炎(花粉症など)・眼炎 など

 

※これらの疾患にしか効果がないという事ではなく、また高い効果を示すものでもありません。鍼灸治療は施術者の技量によるのもが大きい事を付け加えます。あくまでもWHO(世界保険機構)の認定した内容を示したものです。

 

上記以外の慢性疾患、未病(原因不明の慢性病)でお困りの方は相談費用はいっさいかかりませんので、お気楽にご相談ください。

 

西洋医学では病気と認定されていない病気(冷え性など)のような、慢性的な疾患に効果が期待できる事もあります。

 

治療を受ける受けないに関わらず、あなたの健康のために全力であたらせていただきます。

 

お電話で直接ご相談

お気軽にお問合せください

当室は予約優先ですが、当日でもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

042-453-5253

お電話に出られない場合もありますので、お手数ですが伝言にて「ご希望の内容」をご指示下さい。

休診日日曜日・祝祭日・月曜日・金曜午前

 

診察時間

診療時間

火曜日~土曜日:午前10時~午後8時
最終受付/午後6時30分まで)※診療時間を変更しています

【休診日】
日曜日・月曜日・祝祭日
金曜午前(15時より)


※治療室不在の場合お電話・お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

お電話の際お手数でもご伝言として「お名前・お電話番号」をお願い致します。

(※往療中・施術中はお電話の対応ができない場合がございます)

休診日

日曜日・月曜日・祝祭日
金曜午前(15時より開始)

 

お問合せ・ご予約

お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

 

042-453-5253

  「国分寺市の鍼灸専門治療室」
国分寺大学通りはりきゅう治療室 一心伝鍼

〒185-0012東京都国分寺市本町2-6-10 サンヴェール国分寺101号室