国分寺大学通りはりきゅう治療室
  一 心 伝 鍼

〒185-0012 東京都国分寺市本町2-6-10
サンヴェール国分寺101号室
JR国分寺駅北口徒歩3分)

診療時間
火曜日~土曜日:
午前10時~午後8時
最終受付/午後6時30分まで
休診日
 日曜日・祝祭日・月曜日
 金曜午前

ご予約・お問合せはこちらへ

042-453-5253

「女性の方におすすめ」の治療内容のご説明です

女性の方はご自身の身体の健康はもちろん、美容・ファッション・食事にまで気を遣う方が多いと感じます。その中でも、当室の「脉診流経絡治療」によってどのような効果が期待できるのかをご説明しながら、ご自身に当てはまる項目を選択して頂き、来室への一つの目安として下さい。

①今は健康だけれど将来のために

男性と異なり、女性の身体は様々な変化をおこしやすいもの。健康である今だからこそできる養生があります!!

変化を味方に自分らしく過ごす

例えばある年齢でホルモンバランスの影響を受ける事で、徐々に体調に変化が起きてくる・・そんな変化も捉えながら自然なかたちで自分らしさを手にいれましょう

対象疾患(例)慢性便秘、PMS:月経前症候群、更年期障害など。または不妊症。

②体調を崩す事が多く自信がない

なかなか改善せず、薬ばかりに頼っていませんか?自然治癒力を目覚めさせ本来の自分を取り戻しませんか?

生命力を高め、抵抗力を味方にする

体調を崩す要因として、精神的なものから肉体的なものまで様々です。東洋医学では「内傷なければ外邪入らず」という考えから、両面にアプローチした治療が可能となります。

対象疾患(例)アレルギー(花粉症等)、抑うつ症状(鬱病)、原因不明の肩こり腰痛、冷え・むくみ、食欲不振など。

③いつまでも美しく内面から健康に

外見ばかり取り繕っても、身体の内側が健康でなければ本来の美しさは得られないと考えています。

内外のバランスを整え健康的な美しさに

最近流行している「美容鍼」。ただ、ほぼ100%の治療院では顔だけの治療。それでは効果もほぼ限定的。やはり内側からしっかりと治療を施した身体の方が美しさも100倍違います。

対象疾患(例)肌荒れ、肌のたるみ、肌のツヤ減少など。

東洋医学の鍼灸術の本道を行く「脉診流経絡治療」は「筋肉に刺激を与える」という単純な方法ではなく、長年培われた「古典」から導き出された根拠にのっとり治療を進めて行きますので、お身体の「バランス」を整え本来備わる自然治癒力という「力」をつけていく唯一の治療法です。

 

お電話で直接ご相談

お気軽にお問合せください

当室は予約優先ですが、当日でもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

042-453-5253

お電話に出られない場合もありますので、お手数ですが伝言にて「ご希望の内容」をご指示下さい。

休診日日曜日・祝祭日・月曜日・金曜午前

 

診察時間

診療時間

火曜日~土曜日:午前10時~午後8時
最終受付/午後6時30分まで)※診療時間を変更しています

【休診日】
日曜日・月曜日・祝祭日
金曜午前(15時より)


※治療室不在の場合お電話・お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

お電話の際お手数でもご伝言として「お名前・お電話番号」をお願い致します。

(※往療中・施術中はお電話の対応ができない場合がございます)

休診日

日曜日・月曜日・祝祭日
金曜午前(15時より開始)

 

お問合せ・ご予約

お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

 

042-453-5253

  「国分寺市の鍼灸専門治療室」
国分寺大学通りはりきゅう治療室 一心伝鍼

〒185-0012東京都国分寺市本町2-6-10 サンヴェール国分寺101号室