国分寺大学通りはりきゅう治療室
  一 心 伝 鍼

〒185-0012 東京都国分寺市本町2-6-10
サンヴェール国分寺101号室
JR国分寺駅北口徒歩3分)

診療時間
火曜日~土曜日:
午前10時~午後8時
最終受付/午後6時30分まで
休診日
 日曜日・祝祭日・月曜日
 金曜午前

ご予約・お問合せはこちらへ

042-453-5253

新型コロナウイルスとは?

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)は新種のコロナウイルスにより引き起こされる感染症です。肺炎に限らず、ここ最近では「血液に悪影響を及ぼす」事が判明し、「血栓」も身体的ダメージを与える要因の一つになっている様だと報道されています。

感染しやすい状況として

感染は「人から人」の間で起こります。つまり人との接触機会が増えれば増える程、リスクが高まると言えます。そのおかれた状況により対応や対策は様々です。

ただ基本は、しっかりと時間をかけた手洗いやうがいマスクの着用も、感染者は勿論ですが、被感染者も一定の効果は期待できると言えます。完全には予防できませんが、出来る事から確実に実行していく事が、感染のリスクを下げていく方法なのではないでしょうか。女性の方は難しいかもしれませんが定期的な洗顔も良いかと思います。また定期的(やりすぎに注意)な歯磨きなども口腔内を衛生的に保つことでは良いと感じます。

いわゆる「3密」という状況に極力身を置かないという事と、やむを得ない場合にはそれなりの対策をしっかりと取る事が重要です。

私達ができる対策として

先にも述べましたが1、しっかりとした手洗い 2、うがい 3、マスクの着用は最低限自らが行える感染予防対策です。さらに睡眠時間の確保と、食事などから必要な栄養素を摂取する事も大切でしょう。また身体を動かし、常に軽く代謝を上げておく事も必要かと感じます。感染していても、なかなか発症しない状態の方もおられると聞きます。感染していても、いつの間にか治ってしまうケースもあるようです。

この機会に自らの生活スタイルや身体の状態を見つめなおし、少しでも抵抗できる身体づくりが必要なのではないでしょうか。

お電話で直接ご相談

お気軽にお問合せください

当室は予約優先ですが、当日でもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

042-453-5253

お電話に出られない場合もありますので、お手数ですが伝言にて「ご希望の内容」をご指示下さい。

休診日日曜日・祝祭日・月曜日・金曜午前

 

診察時間

診療時間

火曜日~土曜日:午前10時~午後8時
最終受付/午後6時30分まで)※診療時間を変更しています

【休診日】
日曜日・月曜日・祝祭日
金曜午前(15時より)


※治療室不在の場合お電話・お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

お電話の際お手数でもご伝言として「お名前・お電話番号」をお願い致します。

(※往療中・施術中はお電話の対応ができない場合がございます)

休診日

日曜日・月曜日・祝祭日
金曜午前(15時より開始)

 

お問合せ・ご予約

お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

 

042-453-5253

  「国分寺市の鍼灸専門治療室」
国分寺大学通りはりきゅう治療室 一心伝鍼

〒185-0012東京都国分寺市本町2-6-10 サンヴェール国分寺101号室